095-895-8993

ブログ

2018/06/14(木)

打倒!前かがみ 

カテゴリー:肩こり, 腰痛, 自分でできる改善法

 

【 打倒!前かがみ 】

 

ねこ背のように背骨が曲がった状態では
骨盤も傾いてしまい
歩く時に足が出づらくなったり、歩幅が狭くなったりしますよ!!
ということをお伝えしました。

 

「ねこ背ってやっぱり体に悪いのね」
「何とかして肩を引いて…」
と、肩まわりばかり気にしてもダメなんです。

 

この場合は背骨を整えていくことよりも
骨盤の向きを正しくしてあげることが大切になってきます。

なぜなら骨盤は「体の真ん中」だから!

 

でもこの骨盤の傾き向きを変えていくためには
固くなってしまったおなかの奥の筋肉やおしりの筋肉を
緩めていく必要があるのです。

 

今回はこの二つの筋肉の中でも
固くなってしまって大きな力を出せなくなってしまう
お尻の筋肉をゆるめる方法をお伝えします。

 

お尻の筋肉がゆるむと、
お腹の筋肉も緩みやすくなりますので
頑張ってお尻を緩めてくださいね。

 

 

【 おしりのストレッチ 】

 

1 仰向けに寝て、足首を内側・外側に倒すなど
軽く準備運動をしてください。

 

2 両手で膝の下を抱え、膝を胸の方向にまっすぐ曲げてます。
この時、股関節につまりがある方は無理をしないで
痛くない範囲や少し外側に足を持っていくなどしてくださいね。

 

4 まっすぐ引き上げた足を逆の肩の方向に少しひねります。
この時は腰や体が捻らないように気をつけてください。

 

 

この状態でおしりが伸びているなあという感じがすればOKです。

この状態で20秒から30秒、ぼ~~~~っとして下さい。
もちろん逆の足もやって下さいね。

 

 

おしりのストレッチというと膝をまっすぐ胸の方に曲げて
おしりを伸ばすというイメージがあるかもしれんせん。

でもおしりの筋肉というのはまっすぐについているのではなくて
お尻の中心から足に向かって斜めについている筋肉です。

 

ですので、逆の肩の方向にもっていくことで
より効果的なストレッチになりしっかりと伸ばすことができるんです。

お尻が緩むとヒップアップにもなりますので
ぜひがんばってくださいね。

それでは

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メールで体にいいこと情報を無料プレゼント!
メルマガ【キュア通信】
登録は ⇒ https://48auto.biz/seitai-cure/registp.php?pid=3
Lineで友達登録!でプチメルマガを読む⇒ 友だち追加

(ラインでご予約・お問合せもOKです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

6月18日(月)まで
先着6名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。