095-895-8993

ブログ

2017/08/19(土)

目の疲れは肩こり・腰痛のもと ②

カテゴリー:自分でできる改善法

 

こんにちは、 女性専用整体院 カイロ整体 レディキュア 川口です。

 

腰痛・肩こりのあなたのつらさを減らすためには
体全体の快適さも大切と考え、情報をお伝えします。

 

さて今回は「目の疲れは肩こり・ 腰痛のもと」と題して
腰痛のあなたには特に気を付けていただきたい
生活の上の注意事項や情報をお伝えします。

 

 

さて前回、ブルーライトのお話とホットタオルのお話が出ました。
なので予防法などを詳しくお話ししますね。

 

 

【ブルーライトの予防について】

 

眼精疲労の原因にもなるブルーライト。
カットするフィルムなども売っているようですが、
光源から離れればいいんだそうですよ。

 

離れる距離を30センチから60センチに変えただけで、
ブルーライトの量は4分の1になるとか。
姿勢を正しくしながら、パソコンを扱ってね!
ということですね、きっと。

 

そうでなくても前かがみになりがちなパソコン操作は
そのまま固まると腰の負担が増!!
腰痛のもとにも、肩こりのもとにもなります。

 

体の為にも良い姿勢で仕事してくださいね。

 

「そうは言われても良い姿勢がとりにくい…」というあなたは
足の下に踏み台を入れて
膝が股関節と水平、またはちょっと高くなるようにしてください。

良い姿勢がとりやすく
肩や腰への負担が軽減します。

 

 

【ホットタオルについて】

 

パソコンが長いとどうしても疲れてしまう目。
その疲れをとるには「40度の蒸しタオルで10分間、目を温める」が有効。

 

「温めることで筋肉のコリをほぐし、自律神経をリラックスさせる」
というすぐれものですし、
単なる疲れ目だけではなく、眼精疲労・ドライアイなどにも有効だとか。

 

もちろん「きっかり40℃」でなくてOKです。
レンジでチン☆したホットタオルでどうぞ。

 

やけど注意でお試しくださいませ。

 

目だけではなく
首と頭のさかいめのところを温めるのも◎です。

ここがほぐれると、肩や腰の負担も減ってきますよ。

 

目の関係を、いろいろお伝えしてきました。

でも本来は

月に1日でも『ノースマホデー』、
寝る前の数時間は『ノースマホタイム』

これが一番いいそうですよ。

 

目からの情報は重要性。
でも便利なツールに振り回されることなく、
目と体を守るために休憩も意識しなきゃですね。

 

それではまた次回。

 

ちょっとの工夫で体を休め、
腰痛・肩こりから少しでも遠ざかりましょう!!

 

その他、対策はいくつかありますので、
詳しいことが知りたい、もっと情報が欲しいという方は
無料メルマガをどうぞ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メールで体にいいこと情報を無料プレゼント!
メルマガ【キュア通信】
登録は ⇒ https://48auto.biz/seitai-cure/registp.php?pid=3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 毎月先着5名

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。
※「※1」きちんと約束を守るなど条件があります。