095-895-8993

ブログ

2017/08/25(金)

簡単! 腰痛が出ない座り方 

カテゴリー:生活の留意点, 自分でできる改善法

 

【 簡単! 腰痛が出ない座り方 】

 

こんにちは、カイロ整体 レディキュア 川口です。

 

さて今回は「腰痛改善 座り方のコツ 」と題して、
腰痛のあなたには特に気を付けていただきたい
生活の上の注意事項や情報をお伝えします。

 

 

「良い姿勢は体に負担が少ない」というのは、ご存知の通りです。

逆に「悪い姿勢」は、体への負担が大きくなります。
とくに、座わる姿勢は気を付けないと

腰への負担がすごく大きくなってしまうのです。

 

座る姿勢は気を付けないと腹筋がゆるみやすく、

上半身の重さを支えるための負担が
腹筋以外の背中や腰の筋肉、背骨と椎間板にかかってしまいます。

 

さらに肩が前に入りやすいので、頭が前に行きがち。
そうなれば腰が丸くなり、腰への負担はさらに増してきます。

 

【 背中の丸さに注目!! 】

 

じゃあどう座ったらよいのか??

 

実はポイントがあるのです。

 

 

 

【正しい座り方】

 

座る姿勢の基本は、背骨も首もしっかり伸びていること

 

この姿勢をとるためには股関節と膝頭が水平、

または膝頭がほんの少し高くなり、

足の裏がしっかりと床についていることが必要になります。

【 背中が伸びるよい姿勢♪ 】

 

でも実際には座わる面が高く、座ると膝頭が下がるイスを使っている方のほうが多いですよね。

 

そんなときには足元に雑誌を重ねたものなど

「踏み台」をおくと楽に基本姿勢が取れ、

腹筋に力が入りやすくなるので腰痛の予防になります。

 

 

正しく座ることで集中力も増すので仕事もはかどりますよ♪

 

座る時、膝頭がももの付け根よりほんの少し高くなる、
そんな高さの台を足元に置いて両足をのせる。

 

そうすると背骨にS字カーブが現れます。

s字カーブのある座り方は、体の負担が少ない良い姿勢。

 

腰への負担も少ないので、腰痛が出にくいのです。

 

ぜひ、やってみてくださいね。

 

それではまた次回。

 

ちょっとの工夫で体を休め、
腰痛・肩こりから少しでも遠ざかりましょう!!

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ラインで友達登録をすると腰痛ブログ

(自分で腰痛を治す101の方法)が届きます。

友だち追加

IDは 【@zsv1646i】と検索してください。

 

腰痛・座骨神経痛をしっかり治したい方はこちら。


https://seitai-lcure.com/

肩こり・頭痛をしっかり治したい方はこちら
https://l-cure.com

腰が痛いからダイエットしなきゃ!という方はこちら!
https://peraichi.com/landing_pages/view/fdp1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 毎月先着5名

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。