095-895-8993

ブログ

2018/02/14(水)

坐骨神経痛って何??

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛

 

 

こんにちは、 長崎市の女性専用整体院 カイロ整体 レディキュア 川口です。

 

今回も腰痛・かたこりさんのあなたには特に気を付けていただきたい
生活の上の注意事項や情報をお伝えしますね。

 

【 坐骨神経痛って何?? 】

 

「坐骨神経痛」(ざこつしんけいつう)…。
あなたも聞いたことがあるかと思います。

 

程度はいろいろですが、
ひどくなると生活に支障がでるケースもある坐骨神経痛。

「でも名前はよく聞くけど、どんなものなの?」
と思う方もいらっしゃるかと思います。

 

そこで今回は坐骨神経痛についてお話したいと思います。

 

お尻が痛い・太ももの裏が痛い・しびれる…。

「坐骨神経痛」。
これ自体は病気の名前ではなく、症状に付けられた呼び方です。

 

 

坐骨神経痛をお持ちの方に痛い場所を聞いてみると、

「太ももの前側がしびれていて」
「ふくらはぎから足の指先まで痛む」
「お尻だけが痛む」などなど。
人によって結構、違うようです。

 

痛み方(症状)も
「ビビーッと電気が走るような」
「いつもピリピリしている」
「張りが強くてつっぱった感じがする」など、
ほんとにいろいろなんです。

 

でもその中で共通するのは
「下半身に痛みやしびれなどがある」 という事。

 

一般的に坐骨神経痛と言われている症状は・・・

• 腰の痛み、お尻の痛み
• お尻、太もも裏、足へかけての痛み、しびれ
• 体を動かすと痛みやしびれが悪化する。
• 痛みのため歩行が困難になる
• 足に力が入らなくなる
• 下半身の筋肉の太さに左右差が出てくる
• 座っていられなくなる
• 足を触ると感覚が鈍くなっている

などです。

 

坐骨神経痛の症状が出る部分を図で確認してみると…

腰・骨盤部から足の先にかけて、太くて長い神経がありますが
これが「坐骨神経」です。
すごく長い神経なので、その途中で神経への刺激があると、
この神経に沿って痛みやしびれが出てしまうのです。

 

そして坐骨神経は、
お尻、太もも裏、ふくらはぎなど体の後面を通っているので、
お尻から足の指の範囲に症状が出ることが多いといわれています。

また坐骨神経は膝の裏あたりで枝分かれしているので
膝より下の外側に症状を感じることもあるのです。

 

つまり、お尻から足全体にかけて
広範囲に症状が出る可能性を持っているのが
坐骨神経痛なんです。

 

坐骨神経痛、何となくお判りいただけたでしょうか?

 

こんな症状がでたらつらいですよね。
だから早めに対応することがすごく大事です。

だって整体的には対応可能だから。

 

次回は坐骨神経痛の原因NO.1の筋肉、
そして坐骨神経痛に効くストレッチについてお伝えしますね。

 

それでは。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メールで体にいいこと情報を無料プレゼント!
メルマガ【キュア通信】
登録は ⇒ https://48auto.biz/seitai-cure/registp.php?pid=3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。