095-895-8993

ブログ

2018/08/07(火)

速攻!ハイヒール腰痛を退治 

カテゴリー:肩こり, 腰痛, 自分でできる改善法

 

 

毎日のお仕事・セレモニーのとき
女性はハイヒールをはく機会がとても多いです。

 

ハイヒールをはいてさっそうと歩く女性,かっこいいですよね。

見ていて「ああいうふうになりたい・・・。」とあこがれてしまいます。

 

でも 私はあまりハイヒールをはかないので、
たまにはいた時、大変なことになります。
履き慣れないせいか、すぐに腰が痛くなるんです。

 

 

ハイヒールは腰痛の原因になる
あなたもご存知かと思います。

ではハイヒールをはくとどうして腰痛になるんでしょう?
体には何が起きるんでしょうか?

 

まずハイヒールをはいたときの状態を見てみたいと思います。

 

ハイヒールを履く = かかとを上げる状態 ですね。
この状態では、どうしても重心は前に移動します。
本来は体全体が前に行くという状態です。

 

でも体全体が前に行くとバランスを崩して倒れてしまいます。
これでは動くことが出きません。

特に胸郭といわれる胸の部分が硬くなり、肩が前にひっぱられ
猫背状態になっていると、このバランスの崩れが大きくなります。

すると腰や背中の筋肉は、倒れないように頑張る・・・。
頑張るということは筋肉が縮んでいる状態です。
縮んでいる筋肉は、血の巡りをが悪く痛みが出やすい状態。

 

プラスしてその下にある骨盤も引っ張られて前に倒れてしまいます。

 

骨盤が前に倒れるというのは、反り腰状態を作るということです。

だからハイヒールを履くと腰の痛みが出やすいのです。

 

応急処置としては
・ハイヒールのかかと部分・または先の部分に パットなどを入れて
重心が前に行くのを止めること。
・重心を安定させるために少し太めのヒールを履くこと

 

になります。

 

これだけでも腰の痛みはかなり変わります。
ぜひやってみてください。

 

そして腰が痛くてどうしようもないときには…

膝をかかえてしゃがんでください。
30秒ほどこのままに…。

 

【 こんな感じです。】

 

簡単に言えば、縮んでしまった腰の筋肉を
ストレッチさせている状態です。

 

そのあとは・・・この反り腰のストレッチ。

http://wp.me/p9bles-CL

 

こちらもやってみてくださいね。

 

「ハイヒールはかなければ痛くないから」と

痛む腰を放置しないでくださいね。

 

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メールで体にいいこと情報を無料プレゼント!
メルマガ【キュア通信】
登録は ⇒ https://48auto.biz/seitai-cure/registp.php?pid=3
Lineで友達登録!でプチメルマガを読む⇒ 友だち追加

(ラインでご予約・お問合せもOKです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 毎月先着5名

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。
※「※1」きちんと約束を守るなど条件があります。