095-895-8993

ブログ

2018/10/21(日)

睡眠の質を上げる秘密の方法

カテゴリー:その他, 生活の留意点, 知ってほしい事

 

 

【 睡眠の質を上げる秘密の方法 】

 

しっかりと睡眠をとる。

 

体の疲れをとって、腰痛や肩こりとさよならするためには
とても大切なことです。

 

でも疲れが短時間睡眠でとれるのと
疲れを取るのに睡眠が長時間かかってしまうのでは
やはり短時間で疲れが取れる方がいい…と思いませんか?

 

短時間の睡眠でつかれが取れれば
自分の自由に使える時間が増えてきますし
なにより気持ちの面でもすっきり感が出てきます。

 

例えば
5時間の睡眠で疲れが取れるのと
10時間の睡眠で疲れが取れるのでは
自由に使える時間が一日で5時間も違います。

 

一日5時間違えば、10日で50時間。
結構な時間の差が出てきます。

 

「時間は有限」です。

だからできれば短時間で疲れを残さず取って
腰痛や肩こりなどの不調からもさよならしたいですよね。

 

そして増えた自由な時間では
本を読んだり・映画を見たり・友達とゆっくりおしゃべり…。
自分の好きな事をして過ごしてほしいと思います。

 

そのためには睡眠の質を上げることが必要。

睡眠の質が高く・時間は短い
そんな睡眠がとれたら最高ですよね!!

 

その睡眠の質を上げるために
前回は「体のある部分を温めて下さい」とお伝えしました。

 

今回はある「もの」を使って睡眠の質を上げたいと思います。

 

 

 

《 ○○で睡眠の質を上げる 》

 

睡眠の質を上げるもの、それはお水です。

 

水といっても
何とかの名水とか、水道の水など、お水にもいろいろありますが
ざっくり「水分」です。

 

水を飲む量を増やして下さい」ということなんです。

 

人の体の中は50パーセント以上は水でできています。
この水分、血流などにも影響を与えています。

 

水分をとる量が少なくなると
便秘になったり・冷えになったり・むくみになったり、
痛みが出たり・頭痛が出たり…。

一見、水とは関係ないような体の不調も
血流が悪いことで出てくることもあるんです。

 

不思議に思われるかもしれませんが
水分が少なく血の流れが悪い事で、体が冷えることがあるのです。
水分が少なく血の流れが悪い事で、痛み物質がとどまり
むくみや冷えになったりするのです。

 

せっかく栄養を取っても、血の流れが悪ければ
それらは上手に運ばれないことになってしまいます。

 

だからしっかりとお水をとって、
さらさらとよく流れる暖かい血流を確保していただきたいんです。

また、寝ている間に体は回復の作業をしています。

この回復作業も血の流れがいいか・悪いかで
栄養や酸素の運ばれ具合が違い
回復の度合いも違ってくるのです。

 

血が巡る=回復が早い=疲れや痛みが取れやすい =睡眠の質が良い
なのです。

 

お水を一日に飲む量は
(ご自分の体重)×30=○○ ㎖
という式で求めることができます。

 

これが目安になりますので
ぜひ、たくさんお水をとってください。

 

しっかりお水をとって
体の中の血のめぐりをよくして下さいね。

 

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

腰痛ライン@はこちら

↓ ↓  ↓ ↓

「腰痛がなかなかよくならない」

そんな方は、まずは自分でストレッチ!

 

《腰痛改善ストレッチ》が無料で届きます!

 

友だち追加

 

IDは 【@cure01】と検索してください。

 

QRコードはこちら!

腰痛・座骨神経痛をしっかり治したい方はこちら。

https://seitai-lcure.com

 

肩こり・頭痛をしっかり治したい方はこちら

https://l-cure.com

 

ダイエットしなきゃ!という方はこちら!

https://peraichi.com/landing_pages/view/fdp1

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

初回割引は 毎月先着5名

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。
※「※1」きちんと約束を守るなど条件があります。