095-895-8993

ブログ

2018/12/06(木)

実録 腱鞘炎の治し方

カテゴリー:その他, 自分でできる改善法

 

【 実録 腱鞘炎の治し方 】

 

体のどこかに不調があるのはつらいことです。

そしてその不調をそのままにしておくと
肩こりや腰痛につながってきます。

 

だから体の不調は早めに何とかしましょうね。

 

先日、私は
「朝・起きたときから、手首がいたくて動かせない…」
という状況になりました。

 

 

その時に痛みをなくすために使った方法を
長引く腱鞘炎や手首の痛みを繰り返すあなたに
お伝えしたいと思います。

 

病院に行ってもなかなか良くならない方は
ぜひ、やってみてください。

 

・・・・・・・・・・・

 

手首の痛みって結構、メジャーです。

 

「手の使いすぎで腱鞘炎になる」
確かにこれは間違いではありません。
そして炎症がある時には病院で的確な処置をしていただく事が大切です。

でも…
「何回も繰り返す」とか「なかなかよくならない」という状態は
痛い手首に原因がない事も。

 

別のところの筋肉の固さが
手首に痛みだけ出している…という状態もあるのです。

 

先日、私も左手首が痛くなった時に触って緩めて、
痛みなく手首を動かせるようになったのは
手や指以外の「ある部分」でした。

 

それは…

 

「腕の筋肉」。

 

私の場合、「力こぶの筋肉」の肘に近い根元部分。
この部分が固くなって、手首の動きに負担をかけていたようです。

私の場合はマッサージでこの部分を緩める事で
動かしても手首の痛みが出なくなったのです。

 

朝から痛かった手首は
起きて20分しないうちになくなり
そのまま戻ってきていません。

 

だからあなたも長引く手首の痛みがあった時は
「手や指の問題ではないかも」と
ちょっと広い視野で、痛みの元を探してみてください。

 

・・・・・・・・・・・・

 

いかかでしょうか。

 

ケガと言われるものや炎症(熱を持っている)は
まずはその部分を治療しないとよくなくなりません。

 

でも、繰り返したり・長引く手首の痛みの場合は
ご自分の腕の筋肉に「固さ」がないか
確認してみてください。

 

力こぶの筋肉以外でもよいのです。

 

かたい部分があったら、マッサージで緩めてみる。

 

これで手首の痛みが減るのであれば
それはあなたに合ったセルフケアになります。

 

 

ぜひ続けてみてくださいね。

 

そのままにしておくと
腰痛や肩こりにつながってきますよ。

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メールで体にいいこと情報を無料プレゼント!
メルマガ【キュア通信】
https://48auto.biz/seitai-cure/registp.php?pid=3

※ このブログに対する質問・お問い合わせ・ご予約は…
ライン  https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i
メール  https://seitai-lcure.com/contact/
へ、どうぞ。

ラインで友達登録・スタンプを送ってくれたあなたに、素敵なプレゼントが!
https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。