095-895-8993

ブログ

2019/03/26(火)

足の痺れは肩こりから?

カテゴリー:坐骨神経痛, 自分でできる改善法

 

【 足の痺れは肩こりから? 】

 

「お尻から足にかけて、なんとなく「違和感」があったけれど
そのままにしておいたら、痺れが出るようになった。」

 

「何をして痺れるというわけではなく、いつもそこに痺れがある。」

 

「なかなか良くならないから病院へ行ってみたら〚坐骨神経痛ですね、脊柱管狭窄症もありますよ〛と言われ、
一生懸命リハビリにも通い、痛み止めのお薬も飲んで…、でもよくならない」

 

 

長引く痺れ、辛いですよね。

 

こんな状態になれば
「もしかして…この痺れは治らないんじゃないの?」と思うかもしれません。

 

リハビリなどでは「腰のまわり」の処置をしているハズですので
腰の周りにしびれの原因があれば、しびれは良くなっていくはずです。

 

でも「なかなか良くならない…」と言うのであれば
そのシビレは腰のまわりが原因ではなく、別の「何か」が元で出ているのかもしれません。

足の痺れの場合、当院で多いのは「上半身が原因となって足に痺れが出る」というケースです。

 

この場合、上半身の、特に肩甲骨の動きを左右している筋肉が
シビレのもとになっている場合が多いのです。

 

特に肩こりをお持ちの方は背中の筋肉が固くなりますが
この状態は腰やお尻の筋肉も固くなる状態なのです。

 

だから肩こりが元で足に痺れが出ているのかもしれませんよ。

今回はこの上半身の筋肉の緩め方をお伝えしたいと思います

 

・・・・・・・・

 

《 足のしびれに効く!上半身ストレッチ 》

 

※ 肩こりの原因にもなる「背中の筋肉のストレッチ」です。

 

1  まずは四つん這いになります。

2  そのまま両腕を伸ばし猫が伸びをするようなポーズをとってください。

 

 

3  右の手のひらだけ上に向け、胸を床につけるように動かしていきます(つかなくても OK です)

4  右の脇の辺りが伸びてるなあという感覚があれば OK です。
そのまま20秒から30秒ストレッチを続けてください。

 

5  右が終わったら今度は左側です。

 

〚注意〛
ストレッチは強く引っ張り、痛みが出ている状態で行うものではありません。
痛気持ちいいなという程度のところで止めてくださいね。

 

・・・・・・・

 

いかがでしたか?

 

「足のしびれなのに上半身がモトになっているなんて信じられない!!」
と思うかもしれませんが
実際、上半身から痺れが出てる人は非常に多いんです。

特に足のしびれがありプラス肩こりがある方は
こちらのストレッチを試してみてください。

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メールで体にいいこと情報を無料プレゼント!
メルマガ【キュア通信】
https://48auto.biz/seitai-cure/registp.php?pid=3

※ このブログに対する質問・お問い合わせ・ご予約は…
ライン  https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i
メール  https://seitai-lcure.com/contact/
へ、どうぞ。

ラインで友達登録・スタンプを送ってくれたあなたに、素敵なプレゼントが!
https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラインで友達登録をすると腰痛ブログ(自分で腰痛を治す101の方法)が届きます。
https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。