095-895-8993

ブログ

2019/03/31(日)

お尻の横を緩めると、坐骨神経痛がよくなる!?

カテゴリー:坐骨神経痛, 自分でできる改善法

 

【 お尻の横を緩めると、坐骨神経痛がよくなる!? 】

 

坐骨神経痛があると、自分の好きなことができなくなったり
行きたい場所に行けなくなったり…
そして日常生活にも影響が出てしまいます。

 

そんなつらい足やお尻のしびれ「坐骨神経痛」。
あなたは今まで「坐骨神経痛をどうにかしなきゃ」と
いろいろなことをしてきたと思います。

病院に行ってみる・治療院に行ってみる…でもなかなか良くならない。

 

そんな時に試していただきたいのが「お尻の筋肉を緩める」ということ。

 

今回はお尻の筋肉の中でも側面のに近い部分の筋肉、
「中臀筋」と言われるところについてお伝えしたいと思います。

 

・・・・・・・・

 

お尻の筋肉の一つ「中殿筋」。

中殿筋は大殿筋が上手に使えなくなるとそれをカバーするという役目もします。
カバーしてどんどん使われてしまうと、中殿筋は疲れてどんどん硬くなってしまいます。

その筋肉の固さが坐骨神経を圧迫して、
「しびれが出る」という状態に結び付くことがあるのです。

 

ですので、この中殿筋をしっかり緩めていきたいと思います。

 

《 お尻の側面ストレッチ 》

 

① まずは立って、ズボンのポケット辺りに手のひらを置いてください。

 

⓶ 片方の膝を伸ばし、かかとはつけつま先は上げます。
そのまま、つま先を内外に動かします。

その時に手のひらの下で動く筋肉を探してください。それが中殿筋です。

※ この場所を覚えておいてくださいね。

 

③ そのあと床に仰向けにねます。

④ 体は寝たまま両膝を立て、手はグーを作ります。
先ほどの中殿筋の位置にグー あて、そのまま膝を開いたり閉じたりしてください。

ちょうど中臀筋のあたりに圧が入り、中殿筋がどんどん緩んでくるのが分かると思います。

これをゆっくり10回から20回、繰り返します。

 

※この運動で中臀筋が緩んだら、前回お伝えした3箇所も緩めをしてください。

 

・・・・・・・

 

いかがでしたか?

 

この運動でしびれが少しでも楽になるというのであれば
あなたの坐骨神経痛はお尻の側面の筋肉が元になって出ている可能性があります。

 

お尻の筋肉はどの部分が硬くなっても色々な場所に影響を及ぼします。

 

ご自分でしっかり緩めて、早くしびれをなくしていきましょうね。

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

週3回、健康情報が無料で届く!!
メルマガ【キュア通信】
登録は ⇒ https://48auto.biz/seitai-cure/registp.php?pid=3

※ このブログに対する質問・お問い合わせ・ご予約は…

ライン  https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i
メール  https://seitai-lcure.com/contact/
へ、どうぞ。

※ ラインで友達登録をしていただくと、週2回の健康情報「あなたの腰痛を改善する101の方法」が届きます。ぜひご登録を。
ライン  https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。