095-895-8993

ブログ

2019/05/20(月)

デスクワークで足がだるくなる…の対処法

カテゴリー:自分でできる改善法

 

 

【 デスクワークで足がだるくなる…の対処法 

 

仕事でいつも立ちっぱなし、今日はたくさん歩いたから、足が疲れてる…。
頑張るあなたはいつもこんな状況で、辛い思いをしていませんか?

 

足の疲れはそのままにしておくと、
骨盤のゆがみをおおきくしてしまうほどの
突っ張りになってしまいます!

そうなると、足がつらい・痛いという状況だけでなく
姿勢を崩して肩こりや腰痛を・猫背を作り出してしまうのです。

 

だから足の疲れは放っておかないで、対処するのが一番!!

 

「寝っ転がって、足を高く上げる」をする前に
プラスすると効果アップの方法をお伝えします。

・・・・・・・・

 

足が重いだるいということは、
足の血の巡りが悪くなっている状況。

 

足の血の巡りが悪いからふくらはぎのマッサージをと思う方もいらっしゃるかと思いますが
歩いていて足がだるくなるというのと
座っていて足がだるくなってくるというのは
対処の方法が少し違います。

座っていて足がだるくなるというのは
足を下ろしているからというのもありますが

上半身の重さを支えるために
お尻の筋肉が硬くなって
血の巡りが悪くなるている可能性が高いのです。

 

だからここで必要なのはお尻のマッサージ
ということになります。

《足のだるさを取るお尻マッサージ》

※ 左のお尻の場合

 

① まずは両膝を伸ばして床に座ります。

⓶ 左の足首を右の膝の上に置きます。

⓷ その状態のまま、右膝を曲げていきます。

 

この状態で左のお尻のつっぱりを感じる時は
そのまま20秒から30秒、その状態を保ってください。

(ストレッチになっています)

 

⓸ 右ひざを曲げたまま、右の太ももを両手でかかえます。

⑤ 右ひざをかかえたまま寝ころんで右ひざを曲げ自分の方向にももを持ってきてください。

できる人は、そのままウエストをひねります。

 

 

その状態で20秒から30秒ストレッチをしてください。

 

・・・・・・

 

いかがでしたか?

「お尻の硬さが足のだるさのもとになるなんて・・・」
と驚いている方もいらっしゃるかと思います。

座っている間中お尻はがんばっています。

 

このストレッチをプラスすることで

「寝っ転がって、足を高く上げる」の効果がUPしますよ!

 

お尻を緩めるてお尻をいたわることで
座っている時の足のだるさを減らしてくださいね。

 

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラインで友達登録をすると腰痛ブログ(自分で腰痛を治す101の方法)が届きます。

※ このブログに対する質問・お問い合わせ・ご予約は…
ライン  https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i
メール  https://seitai-lcure.com/contact/
へ、どうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。