095-895-8993

ブログ

2019/08/19(月)

○○○を緩めると、足の痺れはラクになる。

カテゴリー:坐骨神経痛, 自分でできる改善法

 

【 ○○○を緩めると、足の痺れはラクになる。】

 

病院に行って「足がしびれるんです」と言うと
「坐骨神経痛ですね」といわれることが多いのです。

 

この坐骨神経痛は

⓵「骨による神経の圧迫が原因のもの」と

②「筋肉による神経の圧迫が原因のもの」があります。

 

骨や硬くなった筋肉が神経を圧迫することで
しびれが出るんですよという説明を受けた方もいらっしゃるかもしれません。

でも痺れが出ている足を治療しても
なかなか良くなっていかない場合が多いんです。

 

なぜならば症状というのは「何かの結果として現れているもの」で
「原因ではない」ことが多いから。

 

原因となるのは、①も②も 筋肉です。

 

タイトルの「○○○」には「おしり」の文字が入ります。

 

坐骨神経痛の場合、お尻が硬いことが多く

なかでも梨状筋というおしりの奥の筋肉が固くなっている場合が多いのです。

 

この梨状筋の近くには坐骨神経があり、これが硬くなることで神経を圧迫してしまうのです。

だからまずは、
この梨状筋を緩めるストレッチをお伝えしたいと思います。

 

・・・・・

 

《 お尻ストレッチ:梨状筋の場合 》

※ 右足がしびれるとき

 

⓵ まずは 両足を伸ばして 仰向けに 寝ます。

② 右膝を曲げて右足首を左の太ももの上に置きます。

⓷ 右足首が左ひざにのったまま、左膝を曲げていきます。

⓸ その状態で体をひねっていきます。

右膝を床につけるように、半身は逆に捻ります。

この状態で力を抜いて、30秒ほどトレッチをします。

 

・・・・・

 

いかがでしたか?

梨状筋はお尻の奥の方にある筋肉。
ここが硬い人はお尻全体も固く、足のしびれだけでなく強い腰痛も出やすいのです。

 

とくに立った時、つま先が外を向く場合は梨状筋が硬くなっている可能性が高くなっています。

そんな方はこちらのストレッチをやりつつ、なぜそこが固くなってしまうのかを考えてください。

ヒントはあなたの生活の中に隠されています。

あなたの生活の中で「多く行う動作・姿勢」が症状を出している可能性大です。

 

そのあたりも改善していきましょうね。

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ラインで友達登録をすると腰痛ブログ

(自分で腰痛を治す101の方法)が届きます。

※ このブログに対する質問・お問い合わせ・ご予約は…

 

ライン  https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i

メール  https://seitai-lcure.com/contact/

へ、どうぞ。

 

腰痛・座骨神経痛をしっかり治したい方はこちら。


https://seitai-lcure.com/

肩こり・頭痛をしっかり治したい方はこちら
https://l-cure.com

腰が痛いからダイエットしなきゃ!という方はこちら!
https://peraichi.com/landing_pages/view/fdp1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。