095-895-8993

ブログ

2019/09/02(月)

前かがみ腰痛は背中から 

カテゴリー:腰痛, 自分でできる改善法

 

【 前かがみ腰痛は背中から 】

 

「前かがみで腰が痛くなる」という方は、結構多くいらっしゃいます。
あなたもそのうちの一人ではないでしょうか?

 

そしてこの「前かがみ」という動作は、生活の中にたくさんあるので
ひどくなると、ちょっとした動作にも気を遣うようになってしまいます。

この「前かがみの時の腰痛」の原因はどこにあるのでしょう?

 

「腰痛なんだから腰が原因でしょ」と言うのはあっているようでちょっと違います。

長引く腰痛の場合、腰に原因があるものは少なく、
前かがみ腰痛の場合は体の後ろ側の筋肉が原因の場合が多いのです。

体の後ろ側といっても 、たくさんの筋肉がありますので
「私の原因はどこ ?」と考えてしまうかもしれません。

この前かがみ腰痛の場合で、原因になりやすい
「 ふくらはぎ」「太ももの後ろ」「おしり」のストレッチをお伝えしてきました。

今回は 上半身で腰痛の原因になりやすい「背中の筋肉」のストレッチについてお伝えしたいと思います。

 

・・・・・・・

 

背中の筋肉が硬くなってしまうと、前屈みをする時に背中の筋肉が無理やり引き伸ばされます。
この状態は腰の筋肉も引き伸ばされるので、腰に負担がかかりいたみがでてしまうのです。

特にデスクワークが多い方で前屈み腰痛が出る方は
これをやってみてください。

 

《 前かがみ腰痛に効く背中のストレッチ》

 

⓵ まずは 椅子に座ります。

② 次に 右の指先を肩につけます。
その状態で左手で右の脇の少し後ろを触ってみてください。

硬くなっている部分があったらそこを軽く左手で挟むように持ちます。

⓷ 左手はしっかりと硬い部分を持ったまま、右肘を大きく後ろに動かします。

⓸ 20回ほど後ろに回したら、今度は前に20回ほど回してください。

ポイント は左手です。
右の脇にある硬い部分をしっかりつかめているかというのが大切になります。

肘を回しているうちに 左手がずれてきてしまうときは、
再度、持ち直しをして行ってくださいね。

 

右側が終わったら左側もお願いします。

 

・・・・・・・・・

 

いかがでしたか?

 

「ここって背中なの?」と思うかもしれませんが、
れっきとした背中の筋肉の一部です。

しかも背中の筋肉の中でも固くなりやすく
腰痛だけでなく、肩こりのもとにもなりやすいところです。

 

このストレッチを 行なった後に前かがみをしてみてください。
痛みが減っているなど痛みに変化はありましたか?

痛みに変化のある方は、これはあなたに合ったストレッチ 。

 

続けることで腰痛がどんどん減ってきますので
是非続けてやってみてくださいね。

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ラインで友達登録をすると腰痛ブログ

(自分で腰痛を治す101の方法)が届きます。

※ このブログに対する質問・お問い合わせ・ご予約は…

 

ライン  https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i

メール  https://seitai-lcure.com/contact/

へ、どうぞ。

 

腰痛・座骨神経痛をしっかり治したい方はこちら。


https://seitai-lcure.com/

肩こり・頭痛をしっかり治したい方はこちら
https://l-cure.com

腰が痛いからダイエットしなきゃ!という方はこちら!
https://peraichi.com/landing_pages/view/fdp1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。