095-895-8993

ブログ

2019/10/03(木)

腰が伸びないときの応急処置

カテゴリー:腰痛, 自分でできる改善法

 

【 腰が伸びないときの応急処置 】

 

前かがみになっていると、腰が痛くなる。

 

例えばお庭の掃き掃除・ 掃除機をかける などの家事仕事
デスクワーなどで前かがみ腰痛が出たりします。

そして続けているうちに腰が固まって腰が伸びない状態に。

むりに伸ばそうとしても痛いし、伸ばさなくても痛い。

お家なら「床に寝そべってストレッチでも…。」となりますが
出先や仕事場ではそうもいかない。

たとえストレッチしても
「もう少しポイント的に伸ばしたい」とか
「伸ばしたいの、そこじゃない…。」とか。

そんなあなたに床に寝ころばなくても、お手軽に腰を伸ばせるストレッチをお伝えします。

 

・・・・・・

 

まず覚えておいてほしいのは「ねこのポーズ」と「牛のポーズ」

床のうえで四つん這いになって、背中を丸めるのが「ねこのポーズ」、そらすのが「牛のポーズ」です。

これをゆっくる繰り返すと、固まった腰がゆるんできます。

でも姿勢、仕事場ではできないですよね。

そんな時は人目につかないちょっとしたスーぺスを探して、立ったまま「これ」を行います。

 

 

《 腰を緩めるポーズ 》

 

① まずは肩幅に足を開きます。 腰は曲がったままで結構です。

⓶ 次に膝とひじを軽く曲げ、両肘を膝の上におきます。
(スクワットのような状態ですがひざはあまり曲げなくてOK。)

 

③ そのままお尻を突きあげるように背中をそらす・背中を丸めるを繰り返します。
すると固まった腰がだんだんゆるんできます。

 

※ くれぐれも無理はしないでくださいね。

 

・・・・・・・

 

いかがでしたか?

 

上手にできるようになると、ピンポイントに腰のそりをつくる事ができるようになってきます。

「腰が固まった!!」「でも床は使えない」というときは
やってみてくださいね。

 

ただ、これは応急処置です。
くれぐれも無理をしないように…。です。

そしてそうなる前に
日頃のストレッチで
腰を良い状態に保ってくださいね。

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・

腰痛ライン@はこちら

↓ ↓  ↓ ↓

「腰痛がなかなかよくならない」

そんな方は、まずは自分でストレッチ!

《腰痛改善ストレッチ》が無料で届きます!

友だち追加
IDは 【@cure01】と検索してください。

 

QRコードはこちら!

腰痛・座骨神経痛をしっかり治したい方はこちら。

https://seitai-lcure.com

 

肩こり・頭痛をしっかり治したい方はこちら

https://l-cure.com

 

ダイエットしなきゃ!という方はこちら!

https://peraichi.com/landing_pages/view/fdp1

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 毎月先着5名

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※メールフォームからのご予約は24時間受け付けております。(当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いします)
※「※1」きちんと約束を守るなど条件があります。