095-895-8993

ブログ

2019/10/10(木)

立っていると腰が痛くなる …の改善方法

カテゴリー:腰痛, 自分でできる改善法

 

【立っていると腰がいたくなる…の改善方法】

 

立っていると腰が痛くなる。

お買い物しながら・立ち仕事で動いている時に
だんだんと腰が痛くなる。

 

「ずっと立っているんだから仕方ないよね」
なんて、へんな納得をていませんか?

あなたと同じように立って仕事をしている人すべてが
腰に痛みを感じるならそのあきらめも納得がいきます。

 

でも同じように立ち仕事をしていても
腰が痛くなるあなたと腰が痛くない周りの人。

違いはいったい何なのでしょうか??

そして腰痛の原因はどこなのでしょうか?

 

まず他の人との違いは「一人一人の動きのくせ」「生活の仕方」など。

これによって微妙に身体の固くなり方が違うのです。

そして長引く腰痛の場合、原因は腰以外の場所が多いのです。

でもこの原因、人によって場所が違います。

 

でも立っていると出てくる腰痛の場合、
お腹の奥の筋肉( 大腰筋)が固くなっていることも多いのです。

 

この筋肉が硬くなると前かがみが強くなり、
それに逆らって立っていようとすると反り腰になって腰に負担がかかるのです。

今回はお腹の筋肉が原因で腰が痛くなる人の解除ストレッチをお伝えします。

 

・・・・・・・・

 

《立ってると出る腰痛 解除法》

 

※ 左側の場合

⓵ 床に膝立ちになります。

⓶ 右足を1歩前に出し、 両手は腰にしてください。 重心を前にかけていきます。

⓷ 足の付け根けら桃にかけてストレッチがかかったら、それでOKです。

その状態で20~30秒 ストレッチをしてください。

⓸ ばしている左側の手を上に上げ、そまま斜め前に側屈をしてください。

 

これで大腰筋によりストレッチがかかってきます。

 

おわったら、逆もお願いします。

 

 

・・・・・・・・

 

いかがでしたか?

 

このストレッチを始める前に
ご自分がどうな動作で痛みが出るのかを
確認しておいていただければと思います。

 

そしてストレッチをした後
痛みが出る動作を行ってみてください。

 

少しでも腰の痛みが楽になっているのであれば
あなたの「立ってると出てくる腰痛」には
お腹の筋肉が関係してきています。

 

毎日行うことで、改善されていきますので

ぜひ、これを続けてみてくださいね。

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ラインで友達登録をすると腰痛ブログ

(自分で腰痛を治す101の方法)が届きます。

※ このブログに対する質問・お問い合わせ・ご予約は…

 

ライン  https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i

メール  https://seitai-lcure.com/contact/

へ、どうぞ。

 

腰痛・座骨神経痛をしっかり治したい方はこちら。


https://seitai-lcure.com/

肩こり・頭痛をしっかり治したい方はこちら
https://l-cure.com

腰が痛いからダイエットしなきゃ!という方はこちら!
https://peraichi.com/landing_pages/view/fdp1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。