095-895-8993

ブログ

2019/12/09(月)

寒さで出てくる腰痛に 腕のマッサージ

カテゴリー:腰痛, 自分でできる改善法

 

【 寒さで出てくる腰痛に 腕のマッサージ 】

 

寒さが厳しくなってくるとどうしても猫背が強くなり、
猫背が強くなれば 肩や 肩首・ 腰への負担が大きくなります。

 

どうして負担が大きくなるのか?

 

肩が前に入ると頭は前に行きます。

その状態は首で頭を支えているようなもの。

頭って5キロくらいあるんですよ、それなのにほっそいくびでこれを支えるわけです。

しかも支え方が斜め。

まっすぐ上からなら骨の組み合わせで支えられるので、まだらくですが、

斜めなので筋肉で頑張って支えるしかないわけです。

 

しかも方が前に入っているので、首と肩のバランスもアンバランス。

この状態は肩甲骨も外側に固定される状態です。

肩甲骨が外側に行くと背中が丸くなり、骨盤も向きを変えてしまいます。

簡単に言うとお辞儀をずっとしているような状態。

体の後ろの筋肉が突っ張っている状態なんです。

しかもこのままだと倒れてしまうので、倒れないように後ろの筋肉には力が入ってます。

 

腰の負担がおおきくなる、ガチガチの体のできあがり!

という訳です。

 

「じゃあ、肩が前に入らないようにすればいいのね!」と思われるかもしれません。

確かにそうなんですが、

そこで考えていただきたいのは「冬はどうして体を丸くするのか?」です。

 

寒い寒いと方が前に入るのは仕方のない事です。

だって身体の熱を逃がしたくないから。

特に内臓が冷えてしまったら、からだにとっては「命の危機」になってしまうんですから。

だからそのへんも踏まえたうえでセルフケア、

腰痛を出す前にご自分で 予防をしていただければと思います。

 

・・・・・・

 

《 肩こりに効く腕のマッサージ 》

 

寒い・寒いと身体を丸める、

プラスして人は体の前で物を扱うので、肩が前に引っ張られてしまいます。

このままだと、腕も固くなってしまい、腰痛の原因に。

そしてこの状態って背中が丸くなってしまうので、腰痛が出やすいんです。

アむくなると腰痛が出る人は、ぜひこのマッサージを行ってください。

 

★ 腕のマッサージ2種

まずは 肘から上の筋肉をマッサージです。

 

力こぶ筋肉のマッサージ

力こぶ筋肉は上腕二頭筋と言い、肘を曲げる時に使う筋肉です。

肘を曲げて物を持つときにはフル活動するのがここ。

普段からよく使われているのはご存知かと思います。

まずはこの筋肉を緩めていきましょう。

 

⓵ 右腕の肘を曲げて力こぶの筋肉を出してください。

⓶  力こぶの筋肉を 手のひらで挟むように持ちます。

③ その状態で右肘を伸ばして、右腕の力を抜きます。力こぶ筋肉を持ったまま左右に振ってください。

⓸ これを30秒ほど続けます。

 

 

☆力こぶ裏側の筋肉の マッサージ

力こぶの裏側の筋肉は 上腕三頭筋という筋肉。
肘を伸ばす時に使われる筋肉、縁の下の力持ちなので
普段はあまり意識して使うことがない感じなのかもしれません。

でも 上腕二頭筋と上腕三頭筋は拮抗筋と言って共同作業をする筋肉。
ここもなかなか負担がかかりやすい部分ですので、
こちらもしっかり緩めましょう。

 

⓵ 右ひじを伸ばし右腕をだらんと下げます。

⓶ 力こぶ筋肉の裏側の所を人差し指から小指までと親指の 付け根で挟むように持ちます。

⓷ そのまま手のひらで腕を持つように揉みます。

⓸ 30秒ほど続けてください。

 

腕の筋肉は思いのほか凝りやすいところです。

これが 肩こりや腰痛の元になっている方も多いのです。

腕をしっかりと緩めるように揉んでください。

 

・・・・・

 

いかがでしたか?

 

肩や腕の筋肉が 腰痛に関係するなんてあまり思わないかもしれません。

 

でも腕に固いところがあれば その硬さは肩を前に引っ張る力になり 、

肩が引っ張られると 背中が丸くなり腰が突っ張って負担がかかる・・・。

体にはこんな繋がりがあるのです。

 

肩こり腰痛が がひどくなる冬、

是非、腕の筋肉を緩めて 腰痛を 改善してくださいね。

 

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ラインで友達登録をすると腰痛ブログ

(自分で腰痛を治す101の方法)が届きます。

友だち追加

IDは 【@zsv1646i】と検索してください。

QRコードはこちら!

 

腰痛・座骨神経痛をしっかり治したい方はこちら。


https://seitai-lcure.com/

肩こり・頭痛をしっかり治したい方はこちら
https://l-cure.com

腰が痛いからダイエットしなきゃ!という方はこちら!
https://peraichi.com/landing_pages/view/fdp1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。