095-895-8993

ブログ

2020/01/09(木)

腰痛なら、まずはこのストレッチ 

カテゴリー:腰痛, 自分でできる改善法

 

【 腰痛なら、まずはこのストレッチ 】

 

あなたは腰痛の時どう対処していますか?

腰痛といっても色々ありますよね。

重いものを持って「ぎくっ」となった、 いつもなんとなく調子悪い・ある動きをする時だけ痛い。

あんまり強い腰痛は自分で何とかしようとしないでプロの手を借りてくださいね。

でも程度によっても違いますが、 ストレッチで腰痛が良くなっていく場合も多いんです。

さてストレッチですが

腰と言うと腰に関するストレッチを多く想像するかもしれません。

でも正直言って腰のストレッチってあんまり腰痛には効きません。

だって慢性になってしまった腰痛の元は、腰じゃないことが多いですから。

じゃあどこのストレッチが効くのといえば「お尻」と「肩」なんです。

 

今回はその中でも「 お尻のストレッチ」をお伝えしたいと思います。

 

・・・・・・・

 

お尻が硬くなってしまうと、腰の筋肉を引っ張るという状況を作ってしまいます。

腰痛以外にも足に痺れが出たり・膝が痛くなったり・股関節が痛くなったり・・という症状の元に鳴ったりするんです。

なのでお尻をしっかり緩めてほしいと思います。

 

〈 簡単なお尻ストレッチ 〉

① まずは椅子に座ります。
⓶ そのまま右の足首を左の膝の上にあげます。
これだけでお尻に突っ張り感がでる人は、これで十分なお尻ストレッチになっています。

そのまま30秒くらい、ぼ~~とテレビでも見ててください。

 

「これではそんなに効かないけど」という方は、そのまま上半身を前に倒していきます。

上半身と言っても 胸を足に近づける ではなく「おへそを近づける」というイメージです。
背中は伸ばしたまま、おへそを足に近づけていきます。
するとお尻の辺りにストレッチがかかってくるのが分かると思います。

この状態で30秒から1分 ぼーっとしてください。

 

終わったら逆もお願いします。

 

このストレッチは膝に置く部分を「足首にするのか」「すねにするのか」によって強度が変わります。

足の先の方を置くようにすればするほど、お尻には聞いてきます。
色々強度を変えながら、あなたにあった強度でやってみてくださいね。

 

・・・・・

 

いかがでしたか?

 

まずは一つ目の「お尻ストレッチ」 でした。

お尻のストレッチって言っても「お尻というより、お尻の横に効くよね」と思っている方、 正解です。

お尻より足の方にストレッチが効いているとか、そもそもひっかける事ができない人は、

無理をしないで太ももをマッサージしてからやってみてください。

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ラインで友達登録をすると腰痛ブログ

(自分で腰痛を治す101の方法)が届きます。

友だち追加

IDは 【@zsv1646i】と検索してください。

QRコードはこちら!

 

腰痛・座骨神経痛をしっかり治したい方はこちら。


https://seitai-lcure.com/

肩こり・頭痛をしっかり治したい方はこちら
https://l-cure.com

腰が痛いからダイエットしなきゃ!という方はこちら!
https://peraichi.com/landing_pages/view/fdp1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。