095-895-8993

ブログ

2020/01/16(木)

寝ながらできる腰痛ストレッチ・上級編

カテゴリー:腰痛, 自分でできる改善法

 

【寝ながらできる腰痛ストレッチ・上級編】

 

あなたは「腰痛だったら腰のストレッチをしなくちゃ!」とお考えでしょうか?

腰痛の原因は、腰でないことが多いのです。

 

「嘘だ!」って思うかもしれませんが、慢性的になった腰痛って体の歪みから出てる場合が多いんです。

簡単に言うと「 姿勢の悪さ」。

これが続いてヘルニアになったり 坐骨神経痛になったり・・・。

だから腰痛から脱出するには腰ではなく「姿勢の崩れをつくっている部分」をストレッチで緩めてほしいと思います。

さて、腰痛で治療院に通ってる方も、病院に通っている方も、

姿勢を戻すためにぜひやっていただきたいのがお尻のストレッチ。

お尻の筋肉の固さが引き金となって、腰に痛みを出す・・・。

よくある事です。

 

前回は寝っ転がったままできるお尻ストレッチをお伝えしました。

そして今回は「寝っ転がったままできるお尻ストレッチ・上級編」をお伝えしたいと思います。

 

・・・・・・

 

まずはストレッチの注意事項。

「無理してやらない」ということ。

ストレッチで印肉をしっかり伸ばしたら、「痛い・我慢!」ではなく「いたきもちいい!!」という所で止めてくださいね。

「痛気持ちいい部分」が一番効くんです。

痛いところまで伸ばしてしまうと、けがをするかも。

伸ばし過ぎに注意して、ストレッチを行いましょう。

 

① まずは仰向けに寝ます。

⓶ そのまま右の足首を左の膝の上に引っ掛けます。

⓷ 引っ掛けたまま左膝を曲げます。

⓸ 左の腿の裏を 両手で抱きかかえ、胸の方に引きます。

これで右のおしりや太ももの方にストレッチがかかると思います。

しっかり伸ばしたら、その状態で30秒くらい力を抜いてぼーっとストレッチ。

終わったら逆もお願いします。

 

引っ掛ける足首を

「膝の近くにするのか」「太もも桃の近くにするのか」などによっても

お尻ストレッチの強度が変わります。

 

やりやすいところから始めて少しずつ強度をあげていってくださいね。

 

・・・・・・

 

いかがでしたか?

お尻が緩むことであなたの腰痛はよくなっていきます 。

寝ながらストレッチで腰痛改善できたらラッキーだと思いませんか?

ぜひぜひこのお尻ストレッチ、 テレビを見ながらでもやって

腰痛を改善させてくださいね。

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ラインで友達登録をすると腰痛ブログ

(自分で腰痛を治す101の方法)が届きます。

友だち追加

IDは 【@zsv1646i】と検索してください。

QRコードはこちら!

 

腰痛・座骨神経痛をしっかり治したい方はこちら。


https://seitai-lcure.com/

肩こり・頭痛をしっかり治したい方はこちら
https://l-cure.com

腰が痛いからダイエットしなきゃ!という方はこちら!
https://peraichi.com/landing_pages/view/fdp1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。