095-895-8993

ブログ

2020/01/30(木)

寝込まない体を創る:川口の場合

カテゴリー:自分でできる改善法

 

【寝込まない体を創る】

今の時期、

風邪やらインフルエンザやら 嘔吐下痢症やら・・・ 色々な体調不良が蔓延します。

先日「どうしてそんなに元気なんですか?」と聞かれたので

今回は 川口が「寝込まないために」やっていることをお伝えします。

 

・・・・

 

免疫力 を上げると風邪をひかない なんて言いますよね。

それは確かなんですが、川口が免疫力を挙げる方法を実践しているのか?

疑問ですよね。

免疫力アップにもなると思いますが、

体調崩して寝込まないようにするために川口がやっていることは大きく分けて二つ。

 

一つは「体力を落とさない。」ということ

これには睡眠や 食事など普段の生活が整っているかどうかが関わってきます。

疲れたなと思ったら早めに休む。
疲れたなと思わなくても早めに休む。

簡単に言えば しっかり睡眠をとるということ 。
寝る時間を決めてくださいということです。

睡眠時間は何分間必要か?なんて話もありますが、 目が覚めてすっきりしているという状態が良いもの。
よく分からない方はまずは6時間以上は寝るようにしてください。

そしてできればお休みの前の日などにも同じ時間に寝ることを実践してください。

同じ時間に寝て同じ時間に起きる

これだけでも体のリズムが整ってきますよ。

特に腰痛など体に不調がある方は、普段から頑張りすぎて 体力が落ち免疫力も落ちている傾向にあります。

気を付けてくださいね。

二つ目は「栄養をとる」ということ。

栄養の中でも、特にたくさんの代謝に関わりのあるビタミン C を多めにとっています。

ビタミン C ってとっても大切な栄養。

ビタミン C を体のなゕでつくることのできる動物はたくさんいます、でも人はできないんです。

だから食品よりもサプリなどからしっかりとビタミン C をとります。

私は粉のビタミンCをお水に溶かして飲んでいますが、
不思議なことに風邪の引き始めなどには、普段「酸っぱい」と感じるビタミンCの酸っぱさをほとんど感じません。
それだけ体の中で必要としていることだと思います。

まとめると・・・

川口が寝込まないためにやっているのは
睡眠時間と 栄養に気を付ける」ということ。

川口はこれで 風邪やインフルの季節を乗り切っています。

 

・・・・

いかがでしたか?

腰痛をお持ちのあなた、ぜひ寝る時間を決め生活を整えてみてください。

それだけでも体の調子が変わってきますよ。

 

もちろんしっかりと いろんな 栄養も取っていただきたいと思います。

あ、運動も大事ですからね!

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ラインで友達登録をすると腰痛ブログ

(自分で腰痛を治す101の方法)が届きます。

友だち追加

IDは 【@zsv1646i】と検索してください。

QRコードはこちら!

 

腰痛・座骨神経痛をしっかり治したい方はこちら。


https://seitai-lcure.com/

肩こり・頭痛をしっかり治したい方はこちら
https://l-cure.com

腰が痛いからダイエットしなきゃ!という方はこちら!
https://peraichi.com/landing_pages/view/fdp1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。