095-895-8993

ブログ

2021/08/10(火)

夏・水分補給に大切な2つのこと

カテゴリー:【番外編】, 知ってほしい事

 

【夏・水分補給に大切な2つのこと】
夏と言えば「=熱中症」 今は誰もがこう思います。

熱中症にならないためにどうしたらいいのか?

あなたもご存知かと思いますが

・水分をとる
・適度な温度をキープする
・体調を整える
これが大切になります。


特に大切なのが水分。

体は毎日たくさんの水分を必要としますし、
水分が足りなければドロドロ血液になり栄養も酸素もいらないものも運びにくくなる。

そう考えると水分は体調を整えるためにもすごく大切な役割を果たしていると思いませんか?

この水分補給時に大切なのは、水分の「量」と「質(内容)」

「量はどれくらい飲めばいいの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

一説によると体重×30、この数値にmlをつけると一日に必要な水分量が出ると言われています。
なので50 kg の人で毎日1.5 L、結構な水分量です。

ちなみにある資料では、一日の総尿量は
男性=1500ml  
女性=1200ml
だそうですよ。

しかも夏はこれに+α、汗として出る量も入れなきゃです。
そうなると「結構たくさんの量が必要なんだ…」とお分かりいただけますよね。

だから夏場に水分量をとることは大切。
だけどそれだけじゃなく
塩分やミネラルをとることも大切になるんです。

だって汗として出る時には、一緒に塩分やミネラルも出て行ってしまいますから。

塩分やミネラル・・・、そんなに必要なの??と思うかもしれませんが、
私はこれらの大切さを強く感じたことがあるんです。

実は私、施術の部屋で熱中症になりかけたことがあります。

エアコンの効いた部屋・扇風機で風も回している・そして水分もたっぷりとっていた。

でも頭痛に吐き気、そしてふらつきが出てしまい…。
慌てて近くのコンビニでスポーツドリンクを買い
1 L をガッツリ飲んだら、この症状は全て消えました。

危ない危ない・・・熱中症になりかけだったんです。

こんな部屋で熱中症なんて普通は考えられないと思います。

私に足りなかったのは・・・分そしてミネラル。
これらも汗と一緒に出てってしまい、補給しなかったので熱中症になりかけたようです。

なので夏の水分補給は塩分ミネラルを忘れずにです。

ちなみに今、私は「水分+ビタミン C +塩分」というものを飲んでいます。
「何それ?」と思うかもしれませんが、これが結構美味しい。

例えるなら
「トマトを食べてるような味」。

トマト好きな人には、お勧めします。
(ビタミンCは量に注意が必要、とりすぎはお腹を下します)

施術が1回終わるたびに350から400は水分+ビタミン C プラス塩分を取っています。
(これを取り始めてから、熱中症になりかけることはなくなりました。)

まとめると夏の水分補給には「量と質(内容)」が大切!!

まだまだ暑さは続きます。
水分だけでなく塩分+ミネラルも忘れずに。
熱中症には最大限の警戒をしてくださいね。


あなたは水分補給をする時、何か気がけていることはありますか?
よかったら教えてください。


・・・・・・・

ラインで友達登録をすると腰痛ブログ

(自分で腰痛を治す101の方法)が届きます。

友だち追加

IDは 【@cure01】と検索してください。

QRコードはこちら!



 

腰痛・座骨神経痛をしっかり治したい方はこちら。


https://seitai-lcure.com/

肩こり・頭痛をしっかり治したい方はこちら
https://l-cure.com

腰が痛いからダイエットしなきゃ!という方はこちら!
https://peraichi.com/landing_pages/view/fdp1

・・・・・・・・・
#長崎市 #腰痛 #整体 #カイロ整体 レディキュア #水分 #熱中症
 

 

 

初回割引は 毎月先着5名

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。