095-895-8993

ブログ

2019/04/09(火)

腰の痛みは肩こりから。

カテゴリー:腰痛, 自分でできる改善法

 

【腰痛と肩こり改善法! 背骨編】

 

あなたは今、腰痛で悩んでいるかもしれませんが
それ以外に痛いところや辛いところはありませんか?

 

多くの人が一箇所だけではなく、複数の別の部分も痛かったりしています。

その痛みの方が腰の痛みよりも先に出ていた…ということになれば
あなたの腰の痛みの原因は、実は先に痛みが出た部分にあるかもしれません。

 

特に肩こりと腰痛をお持ちの方であれば「ずっと前から肩コリがあった」
という方は多いですし、
この場合は肩こりが腰痛の原因という場合がすごく多いのです。

 

でもパッと考えて肩と腰は繋がるものではないですよね。

 

どうして肩の不調が腰痛を引き起こすのか・
どうやったらそれが改善されていくのかを
背骨の動きに着目してお伝えしていきます。

 

・・・・・・・・

 

肩にはいろんな筋肉があります。
その中でも硬くなると肩こりがでやすくなるのが僧帽筋と言われる筋肉。

 

図を見ていただくと分かるのですが
僧帽筋はひし形をしたとても大きな筋肉です。

この僧帽筋が硬くなってしまうと、胸の後ろの背骨の動きがとても悪くなってしまいます。

 

この部分の動きが悪くなると、前かがみや体をひねるなどが上手にできず
日常生活の動きに影響が出てしまいます。

 

この動きの悪さを補うのが、腰なんです。

 

胸のあたりは肋骨によって籠状になっているので、
もともと動きにくい場所なのです。

これに比べると腰のあたりは肋骨がない分、動きやすくなっています。

 

なのでどこかが動きにくくなった分の負担を
よく動く腰がせおい、腰の負担が大きくなります。
この負担により腰に痛みが出たりするわけです。

こんな時は固くなっている僧帽筋が
柔らかく動くようにならないと腰痛は改善しません。

 

そんな時にはこのストレッチをしていただければと思います。

 

《僧帽筋ストレッチ》

 

⓵ まずは少し足を開いて座ります。

 

⓶ 次に両手の指を組んで、頭の後ろに回します。

骨盤を少し立てた状態で頭を前に倒します。
すると背中が引き伸ばされるようになります。

⓷ この状態で20秒から30秒、大きく深呼吸

ストレッチをしてください。

 

これを3セット~4セット繰り返すと背中がぽかぽかしてきます。

筋肉が緩んで血流が良くなってきているという状態ですね。

 

倒す角度によって、ストレッチのかかるところが違いますので
ご自分が効く角度でお願いします。

 

・・・・・・・

 

いかがでしたか?

 

肩が原因で腰痛が出るというのはとても多いもの。

デスクワークが多い方などは腰痛防止のため、
また肩こり改善のためにも使ってみてください。

続けることでご自分の体が変わってくることが分かってきますよ。

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メールで体にいいこと情報を無料プレゼント!
メルマガ【キュア通信】
https://48auto.biz/seitai-cure/registp.php?pid=3

※ このブログに対する質問・お問い合わせ・ご予約は…
ライン  https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i
メール  https://seitai-lcure.com/contact/
へ、どうぞ。

ラインで友達登録をすると腰痛ブログ(自分で腰痛を治す101の方法)が届きます。
https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。