095-895-8993

ブログ

2019/02/19(火)

ストレートネックと腰痛を治す方法

カテゴリー:肩こり, 腰痛, 自分でできる改善法

 

【 ストレートネックと腰痛を治す方法 】

 

腰痛の原因はたくさんあります。

 

特に慢性の腰痛となっている方は
「腰が悪くて腰から痛みが出ている」と言うより
「腰以外のところが硬くなって腰に痛みだけだしている」という状態が多いのです。

 

その原因のうちの一つが首。

 

「首と腰なんて、全然関係なさげだけど…。本当に腰痛に関係するの?」
なんて、あなたは思うかもしれませんね。

 

でもこの首、腰痛と関係が深いのです。

 

何か動作を始めるときに、最初に動くところをご存知ですか?
それが「首」なんです、その後に体の部位がついてきます。

だから首が上手に動けないと別の場所に影響が出て、
動き始めに腰に痛みが出たりするんです。

首が腰痛に関係しているときに見るべきポイントの一つ、それが「頸長筋」という筋肉です。

 

頸長筋は首の喉の前の方についている筋肉。

この筋肉が固くなっている人は
・横から姿を見たとき頭だけが前に入っている方
(頸長筋が固く縮んでいるため)
・仰向けに寝た時、首や肩が辛い人
(仰向けに寝たとき、首の骨のカーブが上手につくれないため)
という方です。

これで腰痛があるなら「首からの腰痛」の可能性・大です。

 

とくにデスクワークが多い方・ゲームなど一点をよく見ることが多い方で
立ち上がる時に腰に痛みがあるという方は
ぜひやっていただきたい体操があります。

・・・・・・・・・

 

《 頸の前のストレッチ体操 》

 

※ 壁を使って行う体操です。

 

⓵ まずは壁に寄りかかるようにして立ちます(椅子に座ってもOKです。)

 

⓶ 骨盤と肩・頭を壁につけるようにして、下向き加減で顎を引いて頭を壁に押し付けます。(二重顎ができるような感じです)

 

⓷ そのままゆっくり20秒から30秒キープしてください。

⓸ 終わったら押し付けるのやめて力を向きます。

 

これをくり返し行います。

 

※ アゴを引いて頭を押し付けるのがポイントです。

 

 

・・・・・・・

 

いかがでしたか?

 

頭を押し付けるのって、結構首が疲れるんですよね。
でも思いっきり力を入れてその後力を向くと、筋肉はゆるみが大きくなるんです。

 

この首の筋肉は、腰痛の原因になりやすい「お腹の奥の大腰筋」という筋肉と繋がっています。

毎日コツコツ行う事で腰痛改善、姿勢もきれいに整ってきます。
ぜひ毎日の運動として、取り入れてくださいね。

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メールで体にいいこと情報を無料プレゼント!

メルマガ【キュア通信】
https://48auto.biz/seitai-cure/registp.php?pid=3

※ このブログに対する質問・お問い合わせ・ご予約は…
ライン  https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i
メール  https://seitai-lcure.com/contact/
へ、どうぞ。

ラインで友達登録・スタンプを送ってくれたあなたに、素敵なプレゼントが!
https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 毎月先着5名

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※メールフォームからのご予約は24時間受け付けております。(当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いします)
※「※1」きちんと約束を守るなど条件があります。