095-895-8993

ブログ

2019/03/19(火)

扁平足だと腰痛になる?

カテゴリー:腰痛, 自分でできる改善法

 

【 扁平足だと腰痛になる? 】

 

扁平足をご存知ですか?
簡単に言うと足の裏がペタッと地面についている状態の足のことですね。

 

「私…、偏平足だ。」と、思われる方もいるかもしれませんが、
そんなあなたは足がつかれやすかったり、
足裏が痛くなりやすかったりしませんか?

本来、足裏にはアーチと言われるものがあり、
地面に立った時には、親指・小指・かかとの3点に重心がかかり
足裏の一部分は地面から浮いている状態になります。

 

また、歩くときにはこのアーチによって、衝撃が吸収され
地面からの衝撃が体の上部に伝わらないようになっていると言われています。

実は体を守っている大切な足裏のアーチ部分。

でも扁平足の場合この足裏の浮き・アーチ部分がほとんどなかったりします。
すると地面からの衝撃は、直接体の上の方に伝わりやすくなり
身体に余計な負担がかかります。

 

それに偏平足は外重心。

立って外重心をしてみると分かるのですが、
足の外側からお尻のところまでがピンと固くなってしまっています。

 

そしてこの状態は血流が悪いので足のだるさが出たり
衝撃による負担が、お尻を固くして
腰にも負担がかかり、痛みが出たりします。

ヒールをよく履いている人は扁平足になりやすいのでご注意くださいね。

 

扁平足があり、腰に痛みもある方は
ご自分で簡単な体操をして改善して行っていただきたいと思います。

 

・・・・・・・・・

 

《 らくちん!足首回し 》

 

足の全体の緊張をとる方法です。足のだるさが気になる方もやってください。

※ 右足首回しから行います。

 

⓵ 椅子に座り、右の足首を左のひざの上にあげます。

⓶ 右足の指の間に左手の指を挟み込むようにします。

⓷ 右手で足首を押さえてスタートです。右の足首をゆっくり大きく回してください。

 

この時、足裏が体から離れる時には指も反るように
そして足裏が体に近づく時には指を曲げるようにします。

 

30回ほど回したら今度は逆回しを30回お願いします。

 

すべて終わったら、左足首です。

 

こちらも同じように30回ずつ回します。

 

・・・・・・・

 

いかがでしたか?

 

「足の指の間に手の指を入れただけで痛い」という場合は
足の指が上手に使われていないことを意味しています。

 

しっかりと足の指が使えるように、毎日ぐるぐる回してくださいね。

足のアーチも復活させて、軽い足・痛みのない腰にしていきましょう。

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メールで体にいいこと情報を無料プレゼント!
メルマガ【キュア通信】
https://48auto.biz/seitai-cure/registp.php?pid=3

※ このブログに対する質問・お問い合わせ・ご予約は…
ライン  https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i
メール  https://seitai-lcure.com/contact/
へ、どうぞ。

ラインで友達登録・スタンプを送ってくれたあなたに、素敵なプレゼントが!
https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。