095-895-8993

ブログ

2018/10/09(火)

簡単!!目の乾燥を防ぐ方法

カテゴリー:その他, 自分でできる改善法

 

【 簡単!!目の乾燥を防ぐ方法 

 

デスクワーク腰痛やデスクワーク肩こりをお持ちの方は
基本、頑張りすぎて目も疲れています。

 

目が乾燥する…でも我慢する。

でもこの目の疲れ、軽く見てはいけません。

 

長時間のパソコン…
ご自分では気づかぬうちに、瞬きを忘れるほど
集中している場合があります。

すると目が疲れるだけでなく乾燥しやすくなり、
目が乾燥すれば目の表面に傷がつきやすくなるんです。

しかも、そのままにしておくと、その奥の角膜や結膜などにも
悪い影響が出る可能性が!!

 

だから目の疲れや目の乾燥は
早めにどうにかした方がよいのです。


今回はこの目の乾燥はどうして起こるのか?
どうしたらよいのかについてお伝えしていきます。
「パソコンを長時間するので、目が乾燥するのは仕方ない…。」
と思われる方も、いらっしゃるかと思います。

 

でも本来、目は水分の幕(涙)で覆われ、潤っているのが正常。

そしてこの水分を減らさないように「まばたき」をすることで
水分を一定量に保てるようになっているはずです。

 

だから本来、室内が乾燥したところで長時間のパソコンをしても
目を覆う水分がしっかり出ていれば
それほど乾燥に悩まされることはないはずなのです。

それでも「目の乾燥が気になる…」という方は
この「水分の出かた」が悪くなっている可能性があります。

目の健康、そして潤いのための水分量はすごく大切。

 

眼の乾燥がひどく「どうしよう…」と悩んでいるなら
ぜひ、こちらの2種類をやってみてください。

 

 

【 簡単!目の乾燥を防ぐ2つの方法  】

 

★ 目を温める。

① 手の指をそろえてください。

② 目をつむって人さし指・中指・くすり指の腹で軽く目を覆います。
このとき眼球を押さないように気を付けてください。
ただ触れるだけ。指の皮膚で目を温めてあげるような感覚でお願いします。

③  そのまま20秒から30秒、目を温めてください。

④  その後、指を離してください。
目の疲れが強い人は周りが白くぼうっとかすむと思います。
でも数秒のうちにとれてきますので、ご安心ください。

これを 2回から3回、繰り返してください。
これだけでも目が潤い、疲れがかなり取れてきます。

 

★ ツボを使ったマッサージ

 

使うのは両手の人差し指・中指の指先です。

①  目じりの先、2本から三本横にぽぽんとへこむところがあります。
これを探して下さい。
②  見つけたら人さし指・中指の指の先をセットします。
③  その部分を軽く押しマッサージをしてください。

指で押す強さは 1・2 mm、皮膚が沈むような強さで30秒です。

 

あまり強く押さないでくださいね。
いた気持ちいいなという感覚があれば充分です。

 

この部分は太陽というツボになります。
目の疲れや乾きに効果のあるツボといわれています。

ここを刺激することで水分も出やすい状態になるので、
目をつぶったりなど、まぶたの動きも良くなります。

 

 

目の疲れが気になる方はデスクワーク腰痛を排除しつつ
こちらのマッサージもやって、

目の乾燥も防いでみてくださいね。

 

 

それでは

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

週3回、健康情報が無料で届く!!
メルマガ【キュア通信】
登録は ⇒ https://48auto.biz/seitai-cure/registp.php?pid=3

※ このブログに対する質問・お問い合わせ・ご予約は…

ライン  https://line.me/R/ti/p/%40zsv1646i
メール  https://seitai-lcure.com/contact/
へ、どうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

初回割引は 1日1名限定

ご予約は今すぐお電話で

095-895-8993

【受付時間】10時〜19時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。